エンゼルストランペットというお花

画像
またまた、ドライブ中に見かけた花。
あまり見た事なかったのですが・・・

「エンゼルストランペット」
というそうです。
そっか。トランペットぽいもんな。

ナス科のブルグマンシア属。
大きい花で~
黄色のほかピンクっぽいものもありました。

そして、調べてみると、花や種、葉、根にはアルカロイドという毒をもっているよう。
触らなくてよかった・・あぶない~。
なんかちょっと怖い感じしたもんな~。

しかし、昔は鎮痛剤などに使われていたとか。
そして、医療の発展に貢献したエライお花。

キレイな花には毒がある・・・
毒も使い方によっては、有効か・・・




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年08月19日 22:43
わたし この花 あんまし好きじゃない…
いろんな色があるんですよね
白やら黄色 ピンクっぽいのとか…
こちらでも越冬は難しいので
わざわざ家に持ち込まなければいけません
…なす科だからかなぁ…ど~も植えようって
気にならない…
そー言う意味では私的にめづらしいお花です
かれん
2005年08月20日 11:31
あー。田舎の庭先によく植わってますね(笑
そうそう、名前がかわいい。
でも毒(薬効)があるんだ!知らなかった。
小さい子が「トランペット」だからって
花を吹いたりしたら、危険ですね(ー'`ー;)
2005年08月21日 18:22
* ちゅん茶屋さん~
嫌いですか~
なんかどど~んと場所とりそうだし…。
こちらには、黄色とピンクのが何鉢も
ありましたね・・・。

* かれんさん~
そうですね~
小さい子はやりそうだ・・・。
そういえば、昔コケコッコー花を
鼻につけたりしませんでした??
かれん
2005年08月23日 22:34
コケコッコー花とは???┐(^-^;)┌
2005年08月24日 13:02
えっと。。
赤いのが多くてマローみたいなやつ。
花びらをとって2つにわけると肌にくっつく。それをあごとか鼻とかにつけると
にわとりみたいなので、コケコッコ-花!
意味不明ですね・・・
田舎でしかやらないのかも・・・

この記事へのトラックバック