犬の去勢 前日

画像
のばし、のばしにしていたのですが、ジュエルが明日去勢します・・・
ちょっぴり不安。
そして、無邪気にじゃれてくるジュエルを見ると、明日おこることなにもしらないで・・・すごくかわいそうになってくる・・・。
痛い思いさせてごめんね。

去勢のメリットは、
1.前立腺系の病気になりにくくなる。
2.マーキングなどがすくなくなる。
3.発情をおさえられる。

デメリットは、
1.子孫を残すことができなくなる。
2.太りやすくなる。

ジュエルはマウンティングがかなり・・・
以前にも書いたのですが、そして、自分の力で戻せなくなる・・・
http://happy-happy-life.at.webry.info/200505/article_14.html

最近は近所のワンちゃんの声が聞こえることもあり、朝3時過ぎにその出来事が連日おこるのです・・・
毎日、私もジュエルも落ち着かず、ゆっくり寝られない感じで。
そして、もし、留守中になったり、気づいてあげるのが遅くなったらと考えたら恐ろしくて・・・。
この症状がよくなればという期待と病気になる確率が少しでも減るのなら・・・ということで、
デメリットよりメリットのほうが多いはずと思い、去勢を決めたのです。

この先も、ずっとふたりで一緒にいられるように。
ジュエル~明日頑張ってね!!!

頑張って元気になったら、いっぱいご褒美だよ~!!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年07月02日 08:34
え~知らなかったそんな事が起こるんですか?
それは大変ですねやっぱり去勢はやっておいた
方がジュエルちゃんのためかもしれないですね。
家のニケも避妊をしないといけないんですが
ネットで見た手術後のお腹の傷跡の画が痛々しくてなかなか踏み切れずにいますが将来婦人病を
発症する確率が高いそうですので2歳になったら
と先送りしてます。一度出産させるといいようですが産まれた子犬を育てられないですからね。
仕方ないです。
なかなか
2005年07月02日 21:53
ホントに勇気がいりますよね。
こちらの考えだけでやっていいのかなって、迷いもあったり・・。
でも、将来的に病気の確率が減らせるのだったら、いずれ、やっておいて良かったって思うのかもしれませんね。

この記事へのトラックバック